ザッケローニ「日本の選手たちの短所は・・・」

WS000004

 「結果論に徹してしまうことが最大の短所である」。ザッケローニ日本代表監督が日本の選手たちの最大の短所として「結果論」を指摘したと日本の産経新聞が16日に伝えた。ザッケローニ監督は昨年末、東京で開かれた日本記者クラブの講演で、「日本人の文化やふるまいについては非常に素晴らしいと思っている。選手たちも同様で、彼らはチームワークのなんたるかを知っており、グループを形成することを得意とする選手ばかりがそろった。これまで多くのチームを率いてきたが、これほど短期間にいいグループを形成できたチームを、過去にみたことがない」と述べた。

 それと同時に、「長所しか思い当たらないが、どうしても一つ短所をあげろというなら、チームへの愛着や思いが強すぎるためだろうが、結果がついてこない時に落ち込みすぎるところがある」と指摘した。また「メディアやサポーターの方が結果論に徹するのはいいが、少なくとも選手はそう考えてはいけない。結果ありきで話した時点で、それ以上チームは成長しない。たった一つの負けはそのチームの評価を左右しないし、一つの勝利もチームの評価に直結しない」と強調した。

 ザッケローニ監督は10月と11月の欧州遠征Aマッチ2連戦を例に出した。日本は10月に敵地でセルビア戦(0対2)、ベラルーシ戦(0対1)と連敗したが、11月にはオランダ(2対2)、ベルギー(3対2)を相手に好成績をもたらした。10月まで悲観的だった雰囲気は11月には急変した。これに対し、ザッケローニ監督は「私個人は、そのどちらでもないところに真実はあるのだと考えている」」と話した。

 さらに、日本代表については「日本は世界的に見ても急レベルで成長している。日本選手の学び、表現する姿勢は特筆すべきもので、それこそが成長させる一番の要因となっている。日本の国民の皆さんには、素晴らしい向上心を持つ代表選手がいることを誇りに思ってほしい。」と話した。

 また、「日本サッカー協会は、2050年までに世界一になる目標を持っているが、それより前に達成する可能性があると感じている」と褒め称えた。その一方で、日本が2014年のブラジルワールドカップで優勝する可能性については「私は何かを宣言するタイプではない。日本協会から依頼されたのは、日本のサッカー全体を成長させることだ。私が行った仕事の成果がみられるのは、おそらく14年以降のことになるでしょう」と現実的ではないとの見方を示した。

 産経新聞は「エスニック(国民性)ジョークでイタリア人は、好色でおしゃれで、どこかいいかげんに描かれる。だがザック監督は、およそそうしたイメージからは程遠い」とし、「正直、誠実で誇張することはない」と評価した。【スポーツ朝鮮 バクサンギョン記者】

ソースhttp://sports.news.naver.com/sports/index.nhn?category=worldfootball&ctg=news&mod=read&office_id=076&article_id=0002450129
http://sports.media.daum.net/sports/worldsoccer/newsview?newsId=20140116095209188

・意訳、一部要約です。

日本への愛情を感じます 
 


韓国ネット反応

・そして過去を忘れているという点も
共感2366非共感69



・韓国の監督をしてみれば考えが変わるかもよ?韓国ほど短期間でチームワークの取れる国が他にあるか?
共感19非共感4



・まず、放射能が短所
共感10非共感0 



・そして、安倍がトップにいる点
共感7非共感0 



・本田以外はしっかりした考えをもっていない
共感3非共感0 



・日本サッカーはフィジカルとスピードが欠点。ワールドカップで相手チームからプレスを受けた日本は3敗全敗で帰国するだろう
共感3非共感0 



・日本はグループリーグで敗退してほしい
共感3非共感0 



・歴史認識かな。まぁ、サッカーだけで考えると、日本はパスやテクニックはアジア最強クラスだが、フィジカルと精神力、特に勝利への執着が足りない
共感3非共感0 



・つまりはメンタルが短所ということ
共感9非共感6 



・一番の短所はフィジカル
共感1非共感0



・すべてが短所だ
共感1非共感0 



・韓国も結果に固執するね
共感1非共感0 



・過ちを認めないこと
共感0非共感0 



・日本が2014年のブラジルワールドカップで優勝する可能性を質問するなんて・・・狂ったのか
共感0非共感0



・日本で生まれた瞬間、罪を持って生まれてしまったこと
共感1非共感1



・香川「ザッケローニの短所は薄毛・・・」
共感1非共感2 



・日本は韓国よりもサッカーが上手。特に最近は本当に。認めたくないが
共感0非共感1



・日本の短所は長所が無いこと
共感0非共感1 



・慰安婦と独島
共感901非共感89



・日本のサッカーが立派だと認める。コンフェデレーションズカップのイタリア戦や親善試合のオランダ戦を見ると、パスプレーがトップクラスだったので驚いた。だが、文化や日本の水準自体が素晴らしいって?違う。私たちが過去を論じているのは、同じように大きな過ちをしたドイツとは態度が違うからだ
共感14非共感0 



・ザッケローニ監督が羨ましい
共感133非共感12



・韓国を愛しているが、代表では日本がアジア最高・・・
共感31非共感28



・韓国サッカーの最大の短所はサッカーに人脈やコネが蔓延していること
共感15非共感2



・日本サッカー協会は海外の監督を起用し、日本サッカー全体のレベル向上を目指している。一方、韓国サッカー協会は派閥を守るためにワールドカップへ向けて最高の監督ではなく、初心者の監督を代表に起用する。その間に日本との格差はさらに広がってしまい・・・
共感14非共感1



・日本がフィジカルの強いチームに弱かったのは事実だが、最近はそのような短所も克服したようだ。デンマーク、オーストラリア、ベルギーと対戦してもフィジカルで押されなかった。日本最大の長所は、強いチームと対戦しても自分達のプレーをする点。その基礎は、J2最下位チームであっても、よく行われるパスプレーだ。現在アジア最高のチームが日本だということは否定できないじゃないか
共感8非共感2



・日本は外国人監督を選ぶ能力が優れている。ザッケローニが日本で良いチーム作った。トルシエ、ジーコ、ザッケローニとつながっていった日本サッカーのパフォーマンスは正直羨ましい
共感8非共感0



・日本がザッケローニを迎え入れた後、韓国チームは日本戦で力を発揮できない。それはザッケローニの戦術のおかげだ。ザッケローニは韓国戦のコツを知っている。ザッケローニが日本の監督になってから、韓国は弱くなり始めた。日本戦で3:0という敗北は史上初めてのことだった。自分たちの権力や派閥を守ることだけに没頭する韓国サッカー協会の保守的な行動が韓国サッカーを蝕む元凶だ
共感7非共感1



・韓国は派閥にこだわってる場合じゃない
共感7非共感0



・韓国も外国の有名な監督を起用して長期間任せないと。ヒディンクを見てもそうだった。韓国の選手たちはヨーロッパに進出して、世界のサッカーに適応するようになった。しかし、代表の監督だけが韓国人の監督なので世界から遅れてしまっている。戦術で負けている。ザッケローニ監督が在任中、韓国代表では3人目の韓国人の監督が担当している・・
共感7非共感2



・敵将ではあるが、尊敬している
共感6非共感1



・韓国の選手たちの実力やメンタルや姿勢は日本に負けていない。問題はしっかりした監督を選んでいないこと。ザッケローニが就任して、日本では本田、香川、長友が名門チームに行った。これはザッケローニの影響もある。私たちもヒディンク監督のお陰でパク・チソンとイ・ヨンピョが名門チームに行った。もう代表監督は外国の監督にしないといけない。まだ韓国は実力が全然不足しており、学ぶことがたくさんある。韓国サッカー協会はもう!しっかりしろ!日本にやられていて、自尊心を持っていないのか?
共感4非共感0 



・韓国をライバルだと思うのが短所
共感0非共感0 
スポンサーリンク
スポンサーリンク